飲食店経営・飲食店経営成功の秘訣・飲食店経営者支援サイト
飲食店専門税理士事務所。東京都(中央区・墨田区・千代田区・新宿区など)の飲食店経営者の皆様のために役立つ情報を提供して行きます。
トップぺージ繁盛店の作り方飲食店の経理成功の秘訣飲食店の税金リンク料金(報酬)
お問合せサイトマップ
飲食店経営塾へようこそ!飲食店無料相談実施中です。飲食店の経理方法・税金(節税・オーナー会社増税・交際費等)など何でも結構です。ぜひご利用下さい。

繁盛店に学ぶ成功の秘訣

 記念すべき第1回目は、無添くら寿司です。 
 HP:http://www.kura-corpo.co.jp/  ←まずは、くら寿司のホームページをCheck!!

 成功の秘訣→ターゲットの絞込み(子供を楽しませるアトラクショなど)・(低価格店なのに)質の高いサービース・コンピューター化による合理的の店舗運営

繁盛してます。くら寿司

 食いしん坊税理士の家の近くに、くら寿司東向島店がオープンしました(おめでとうございます)。また、近所のショッピングセンター・ララテラスにもくら寿司があります。どちらも、メチャメチャ混んでます。土日は、1時間待ちとかは当たり前、食いしん坊税理士は、最高2時間待ったことがあります。
 で、肝心のお寿司の味はと言うと、イマイチ(決して美味しいとは言えません・・・)。でも、食いしん坊税理士もよく行きます。その訳は、
子供が行きたがるからです。つまり、子供を楽しませてくれるアトラクションがあって、小さな子供がいる家族でも楽しめる。また、サービスの質も、結構いい。しかも、安い。
 そこで、くら寿司、繁盛の理由を、食いしん坊税理士が勝手に分析しちゃいます。飲食店経営者の皆さんも、ここから何かヒントを得て、繁盛店への第一歩として下さい。


ターゲットの絞込み

 完全にファミリー(家族連れ)層がターゲットで、それに徹しています。
  • 回転すしなのに、ほとんどがテーブル席(カウンターは少ない)。→小さな子供がいる場合や、おじいちゃん・おばあちゃんが、孫と食事する場合、会話を楽しみながらゆっくりと食事ができるテーブル席の方が、絶対goodだと思います。
  • 子供が喜ぶネタが多い。→ハンバーグ・エビフライ・コーン(←ご飯の上になぜかコーンが乗っているだけ)など子供が喜ぶ・子供でも食べれるネタが沢山あります。もちろん、パフェもあります。また、なぜか甘栗なんかも回ってます。
  • 遊べる!→5皿食べると1回モニターのゲームが出来ます。そして、ゲームで当ると、くら寿司のキャラクターのおもちゃが貰えます。子供は結構喜びます。また、こもゲームがしたいために、何皿か余計に食べちゃいます(→当然客単価が上がる)。
  • その他にも、家族連れ(特に子供)を意識した、配慮が色々ありますので、ぜひ1度、くら寿司へ行って確かめてみてください。

(低価格店なのに)サービスの質が高い。
  • 従業員は、きちんと笑顔で、誠実に対応してくれる→安い回転ずしやファミリーレストランの場合、当然、原価(特に人件費)を押されなければいけないためか、感じの悪いアルバイトなんかがいたり、ホテルや高級店などに比べ、当然サービスの質は落ちますよね。でも、くら寿司の場合、従業員は、きちんと笑顔で誠実に対応してくれます。このお店、混んでる時は、タッチパネルで順番待ち(予約)するんですが、使い方が分からないおじいちゃんには、いくら込んでいてもお店のお姉さんが、笑顔で使い方を教えてくれます。また、子供が多いため、子供用のフォークが欲しいとか、色々な要求が生じてくると思いますが、それらにも、きちんと対応してくれます。
  • 必要最低限の人材配置が出来ている。→低価格店なので、人件費は当然抑えなければならない。でも、ホールには、必要最低限の従業員が配置されています。たぶん、製造など目に見えないところは、出来る限り人を減らし、その分、接客係り等サービスに人を配置していると思われます。お寿司のシャリ(御飯)は、多分、人が握ってるのではなく、機械で作ってます?(形が均一だし、人が握った場合に比べ、四角いので・・) そのため、低価格店の割には、きちんとしたサービスを提供してくれます。
  • 会計の際、こどもにおもちゃをくれる。→モニターのゲームで、おもちゃが当りますが、当然、当らない子もいます。でも、会計の際、子供がいれば、同じおもちゃをくれます。これで、子供も大喜び。また行こうという気持ちになります。

コンピュータ化による合理的な店舗運営
  • くら寿司意外と(?)ハイテクです。→最初の受付も、紙に書くのではなく、タッチパネルを操作して、整理番号を受け取ります。これが、意外とよく出来ていて、待ち時間が分かります。しかも、意外と正確。例えば、1時間待ちの場合、近くのお店で買い物していても大丈夫です。待ち時間が分からず、お店の外で、じっと待っているのに比べ、かなり楽です。
  • 注文はモニターで!→味噌汁やパフェなど、回っていない商品を頼みたい場合は、テーブル脇のモニターから注文できます。すると、その商品が回ってきて、自分のテーブルのところで、「ピーピー」と音で知らせてくれます。いちいち、店員さんを呼ぶ必要もなく、簡単に注文できちゃいます。
  • 会計も自動で!→くら寿司 食べ終わったお皿を、テーブルの横の穴に入れるだけで自動で金額を計算してくれます。これにより、お皿を数える必要も、お皿を下げる必要もなく、かなり従業員(人件費)の削減に繋がっているはづです。

なぜか(?)健康志向?
  • 健康志向(素材にこだわっている?)→くら寿司、正式には「無添くら寿司」という名前です。つまり、体にいい物・無添加の素材にこだわっている、ということだと思います。←食いしん坊税理士は、あまり実感できていませんが・・・。ただし、子供のアレルギーなども多く、健康志向の今、これも繁盛の1つの要因かもしれません?

*と、いろいろ勝手に分析してみましたが、「百聞は一見に如かず」ぜひ1度、くら寿司に行って、自分の目で、繁盛の秘訣を確認して下さい。



税務顧問・申告のご依頼は
〒103−0013 東京都中央区日本橋人形町2−20−14−301
中央区・日本橋 栗城慎一税理士事務所 
税理士 くりき まで
TEL:03(3249)1243

e-mail : zeikin@kuriki-tax.com

All Rights Reserved by 食いしん坊税理士事務所(会計事務所)